読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

carari*an

「初マタママ」の妊娠・育児ブログです。日々の疑問やできごとを記していこうと思います。

激しすぎる胎動はなぜ?

妊娠10か月

 

妊娠中のできごとと言えば、「胎動」!

 

 

初めて感じたときは、「コレが胎動なのかな?」などと半信半疑ながらも

 

ワクワクしながら母子手帳に“初めて胎動を感じた日”を記入しました。

 

 

日々感じる「ムニョ」だか「ゾニョ」だかっていう不思議な感覚に

 

「あー♡動いたかも!」「あれ~?違ったかなぁ?」などと一喜一憂していました。

 

 

実際、妊娠9ヶ月になる前までは赤ちゃんの胎動も緩やかなもので

 

(とはいえ、時にはガンガン蹴っ飛ばしてくれたけれども)

 

母や友人に触ってもらうと何故だか動きを辞めてしまうそんな赤ちゃんが可愛らしく、

 

そして愛おしくて堪らない思いでいっぱいでした。

 

でもそれは、本当に!本当に!!本当に!!!9ヶ月になるまでの話。

 

 

妊娠10ヶ月目を迎えた今日...まじで、

 

腹の中の子はいったい何を考えているんでしょうか?

 

 

…蹴る、蹴る、蹴る、押す、頭突く、押す、蹴る、頭突く...

 

と...何でこれほどまでに胎動が激しいのでしょうか?この子寝ないのですか?

 

 

助産師さん言ってました。臨月近づいてくると胎動は緩やかになってきますよ♡って。

 

…そんなことないよね。9ヶ月の半ばから、より意思を持つ1人の人間のように

 

ガンガン!ゴンゴン!ドンドン!殴るわ蹴るわ、まじで

 

ものすごく頻繁に胎動を感じるようになりました。

 

しかも今までと違ってとても痛い!なんだよー、もー!!って感じ。

 

 

それに、本当に意思があるがごとくな動きをするんです。

 

でっぱったおなかが雑誌置きにちょうど良い♡な~んてゆって雑誌や本を置こうものならば

 

腹の下からガンガン、ゲシゲシと

 

まるで本が重たくて邪魔だ!と言わんばかりに蹴りまくるし、

 

「もぉ!どんだけ動くんよ!ちょっと触ってみて!!」と

 

旦那さまや友人にチクったところで、ゆった瞬間から触った瞬間にも

 

胎動0で動きは“シーン”...って、「ただの良い子か?!」って感じ。

 

 

そんなこんなで全く取りとめのない今日のお話だけど、今の今もおなかの中で

 

「カッツーン」と踵を押し付けてくれちゃってるので、痛みと吐き気が収まらないけれど

 

いつまでも起きているわけにはいかないので、とりあえず寝ます。

 

 

本日は妊婦健診です。転院が遅すぎたので、また怒られちゃうかなぁ...。心配です。