読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

carari*an

「初マタママ」の妊娠・育児ブログです。日々の疑問やできごとを記していこうと思います。

体重管理*それはきっと「大好きになったパン」のせい

妊娠10か月

 

本日妊娠10か月目を迎えて、私の妊娠期間を振り返り、

 

最も大変だったことは“体重管理”でした。

 

 

...コレ本来は現在進行形で遂行しなくてはいけないはずなんだけど、

 

先週(35週0日)の転院を機に体重管理は辞めてしまいました♡

 

転院先の病院は、10キロ前後の体重増加を推進しているようですが、

 

もともとの病院は比較的体重管理にも厳しく、

 

マタニティビクスに通い、体重管理を推奨するようなところでした。

 

どうやら転院をきっかけにかなり気持ちが緩んでしまったみたいです。

 

先生ごめんなさい。体重計にのるのが怖い…。

 

 

ところで私は、吐き気をもたらすようなつわりは一切なかったのですが、

 

おなかが空いて空いて空いて堪らない!という状態に

 

妊娠判明する1週間程前から今現在までも悩まされています。

 

 

特に大好きになってしまったものが“菓子パン”

 

この菓子パンがとても曲者なんです。

 

1個当たりの満腹度は低いのにカロリーが高すぎる!

 

 

妊娠前の私は身長172cm、体重52Kg。

 

1日1~2食で、好きなものはお酒や辛いもの♡

 

過去には喫煙の習慣もあり、甘いお菓子は苦手。

 

もちろん菓子パンなんて食べる習慣もなくて、

 

そもそもパンは苦手な食べ物ですらありました。

 

自分で料理をしなければいけないくらいなら、

 

食事はしなくても良い!と豪語するほど、

 

そこまで食べ物には執着もしていませんでした。

 

 

そんな私でしたが…

 

妊娠をきっかけに食に“狂ったさん”になってしまいました。

 

先週35週時点での増加体重は既に10kgオーバー(確か+12kg)。

 

これでも32週頃には夕ご飯抜きで体重管理をし、2kgほど減量したのに…泣

 

二重だった目はむくみ(太りすぎて?)、

 

パツンパツンの奥二重(もはや一重)になってしまうほど。

 

顎は立派な二重顎…。

 

膝や腰の痛みは妊娠のせいだけではないはず...これは単に私が太り過ぎただけ!

 

 

そんな自分の食生活さえもまともに管理できず、食事内容もパンばかり。

 

おなかの赤ちゃんに悪いなぁと思いつつも、食欲増大と偏食を変えられないまま、

 

本日妊娠10ヶ月目を迎えました。(世の中のきっちりしたママたちがすごいです)

 

 

今日は午後から妊婦検診に行ってきます。

 

前回の日記にも少し書きましたが…、

 

35週0日で実家の近くの産婦人科から都内の産婦人科に転院しました。

 

 

先生には(怖くて)言えませんでしたが…、

 

9月末に問い合わせた際に「34週には転院してね!」と言われていたので、

 

1日オーバーしましたが、35週0日目に意気揚々と転院しました。

 

しかし、先生には開口一番「遅いよ~!!」と言われてしまい、

 

「せめて32週までに来てくれないと…赤ちゃんが危険になってしまいますよ?」と

 

やんわり注意を受けてしまいました。9月末の問い合わせは何だったんでしょうね?

 

 

そんなこともあり、また都内は移動が公共の交通機関というはたまた面倒な環境に

 

(実家のときは自家用車で産婦人科に通っていました)産婦人科行きたくないです。

 

とはいえ、母が駄々こねていても仕方ないので、

 

午後1番の診察に間に合うように行って参ります。

 

それでは、また♡