読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

carari*an

「初マタママ」の妊娠・育児ブログです。日々の疑問やできごとを記していこうと思います。

後期つわり?*頭痛、吐き気と足の浮腫み

 

今までの妊娠中に起こった「妊娠中のできごと」と言えば、

 

果てない食欲と多少歩いたり座ったりが困難な程度の腰痛で

 

世の中の多くのママたちが経験する吐き悪阻などは一切なかったのですが、

 

36週に入ってからというもの、ちょっとした体調の変化が起こっています。

 

とりあえず3日前から始まった体調の変化をさっそくまとめたいと思います。

 

 

12月6日(36週0日目)

 

痺れるような痛みを感じる浮腫みが発生しました。

 

前日夕ご飯を作っている際にも両足に痺れるような痛みがありましたが、

 

外傷もなく、見た目にも変化がなかったため気に留めていませんでした。

 

しかし、翌日の妊婦検診では足が大根のように腫れて(太って?)いました。

 

助産師さんには浮腫みと診断されましたが、同時に測った血圧は

 

特に高い数値を出していなかったので、特に治療を行うことなく様子見。

 

私自身は、簡単な浮腫み取りマッサージと

 

30分~1時間程度の軽いウォーキングを行うようにしました♡

 

 

12月7日(36週1日目)

 

友人と夕ご飯を済ませた後、寝る準備を済ませ、ベッドに入った瞬間に

 

突如吐き気を感じ、お手洗いにて嘔吐しました。

 

嘔吐後も特にスッキリした感覚はなく、胃もたれやひどい二日酔いのような感じ。

 

更には赤ちゃんがいつも以上に激しく動きまわるので、なかなか吐き気が取れず、

 

1人シクシク泣いていましたが、最初に吐き気を感じて1時間もしないくらいに

 

吐き気は多少収まり、横向きで眠ることができるようになりました。

 

とはいえ、夜間を通し胃液が戻る感じや赤ちゃんの胎動による圧迫を

 

感じていたように記憶しています。

 

 

12月8日(36週2日目)

 

前日とは異なり、23時前にはスムーズに眠りにつくことがきました。

 

しかし、1時過ぎに突如胃液が戻る感じを覚え、目が覚めました。

 

気持ち悪さと眠気でかなりきつい思いをしましたが、前日同様、

 

隣で寝ている旦那さまはグースカピーピー…。

 

こりゃ旦那さまには頼れないな、と思いベッドの上で座って待機。

 

10分~15分程で吐き気が収まってきたので、再度横になりました。

 

その後も明け方まで何度か胃液が戻る感じがありましたが、

 

嘔吐することはありませんでした。

 

 

12月9日(36週2日目)

 

本日は身体がだるく、風邪のような頭痛で午前中はダウンしていました。

 

最初は本当に風邪かと思ったのですが、喉の痛みも寒気もないので、

 

Mr.Googleに問い合わせると(=Googleで検索すると)、

 

どうやら「後期つわり」の一種のようでした。

 

昼過ぎ頃からは頭痛もなくなり、快適♡快適♡

 

ですが、今現在!これでもか!!という位、

 

おなかの中の赤ちゃんは動き回っております。

 

次第に胎動は落ち着いてくるもの…と聞いていますが、

 

むしろ9か月目から激しくなっているような気がしています。なぜ???

 

 

 

そんなこんなで、浮腫みに始まり、吐き気や頭痛がありましたが、

 

これらはどうやら私に限って起こったことではなく、

 

臨月になって起こりやすい症状だということを初めて知りました。

 

週明けの月曜日が検診日なので、その日まで何かしら症状が続くようであれば、

 

改めて先生に訊いてみようと思います。